INTERVIEW私とお客様

田中 千美 CHIHARU TANAKA ERG主任 ル・トーア東亜美容専門学校卒

田中 千美CHIHARU TANAKA

ERG主任

ル・トーア東亜美容専門学校卒

お客様との二人三脚。
よきパートナーであり続けたい。

奈良県御所市にあるJAPAN ERG。
大通りに面していて、和モダンなおしゃれなサロンだ。
そんなERGに二年半前から通うA様。主任である田中が担当している。「田中さんには何でも任せることができるんです。ERGに通うようになってから髪質が良くなり、ツヤができました。田中さんを信用しているので、いつもお任せです。」
美意識が高いA様は月に一回ERGを訪れる。実はA様は親子でJAPANに通っているよう。お母様のほうがJAPAN歴は長い。
「ほとんど覚えていないけれど、幼いころ母に連れられてERGに来たこともあります。母に勧められて行ってみようと思いました。」ウェブサイトで予約をするとき、働くスタイリストを確認するとそこに田中の写真が。A様は直感で田中を指名した。「なんとなくです。話しやすそうで、この人にお願いしたいなって。」
それからずっとA様は田中を指名し続ける。「母と同じように私も子供が生まれたら、JAPANに一緒にきます」とA様はいう。JAPANの創業32年の歴史の中で、二世代・三世代と通うお客様も多い。田中もまたA様が大好きだ。
「美意識が高く、仕事も頑張っているA様を見ているとモチベーションがあがります。ヘアデザインや私との時間を楽しみに来てくださるのがすごく嬉しくて会える時間がとても楽しみです。」

田中はとにかくお客様のことを一生懸命考える。
その気持ちがA様をはじめ、たくさんのお客様やスタッフに伝わっている。 その結果、デビューしてわずか1年で月間指名売上100万を越え、現在も成長を続けている。 もう一つの秘訣は、お客様が今一番なにを求めているのかを汲み取ること。そのためにはお客様の表情や言動を見逃せない。 「時間を気にする方、話が得意じゃない方もいます。そういった要望を最初につかむことで居心地のいい空間にするよう心がけています。」 さりげない気遣いを絶やさないことが、お客様に愛される理由なのだ。

JAPANとお客様

ページトップへ